BLOG

高気密高断熱

熊本インター店だより

先日、2週間の入院から戻ってまいりました!

左目網膜剥離で今回2回目の手術でした。

完治まではもう少しかかりますが、完治すると今までより、

色々なものがよく見えるようになると思います!

気付きの感度を上げ、お客様に寄り添い、分かりやすい説明や提案が出来るように心がけます!

 

 

梅雨が明け夏本番の今、夜寝苦しい、なかなか寝付けない、そんな経験はありませんか?

エアコンの年式が古く効きが悪かったり、、、

でも原因はそれだけではないんです!

住宅の気密性能、断熱性能が重要なんです!

 

夏は冷房時、窓を閉め切っていても約7割の熱が開口部から入ってきます。

気密性能、断熱性能の低い家は熱を通しやすくエアコンの効きが悪くなり、

その分電気代も上がります。 

 

アイフルホームの住宅は最高水準の高気密高断熱の住宅を提供しています。

※地域・仕様・プランにより性能が異なります。

気密性能、断熱性能の高い住宅なので隙間が少なく、外からの冷気の侵入や室内からの熱の逃げを抑えるとともに、上下の温度差が小さく快適な室温を保ちます。

夏は冷たい空気が外に逃げにくく、外からの熱の侵入を抑えるため冷房の効きが良くなり

その分電気代が抑えられます!

<<詳しくはこちらから>>

 

 

 

健康面では、

熱中症発生場所の4割が住宅内というデータがあります。

これは住宅の断熱性能が低いことが原因の一つ。断熱性の高い住宅にすることで、

外気の熱の侵入を遮り冷房効果を高め、熱中症予防に繋がります。

 

 

冬はヒートショックも怖いです。

暖房している居室から、温度が低いトイレや脱衣室に移動することで、

血圧や心拍などが急激に変化すると

循環器系、血管系の病気のリスクが高くなると言われています。

このヒートショックにより年間1万9000人以上の人が亡くなっています。

家の中の温度差をできるかぎり小さくすることで、危険なヒートショックの解消に貢献します。

 

普段の生活を快適に過ごす為にも、病気にならない様健康でいる為にも

気密性能や断熱性能はとても重要なんです!

是非モデルハウスへご来場いただき、

高気密高断熱を体感してください!!

お待ちしております!

 

 

モデルハウス イベント お問い合わせ