折り上げ天井カーテンボックス | Life plus home(ライフプラスホーム)
Blog

Blog

折り上げ天井カーテンボックス

2021.10.25

こんにちは、霧島店のキャンディーです。

先週から急に寒くなって、特に朝晩凄く冷え込んでますね。

みなさんも風邪ひかないように、気をつけてください。

今日折り上げ天井カーテンボックスご紹介したいと思います。

オシャレなリビングを造る上で、建具などのラインを意識することは大事な事だと思います。

通常であれば、カーテンレールは、窓枠の上部に取り付けます。

折り上げ天井カーテンボックスよりレールを隠すことで無駄な線がなくなり、

よりオシャレにすることが可能なのです。

カーテンレールを天井に埋め込むことで部屋がスッキリしてオシャレになりますよね。しかし、メリットがある一方でデメリットもあるので事前にデメリットを把握して取り入れましょう。

 

メリット

メリットは、先ほど挙げたように、無駄なラインを省くことができるので空間を広く見せることができます。また、窓枠の横に家具の扉開閉に干渉しない点もメリットです。

 

デメリット

天井付けのカーテンレールを採用することにより、天井の堀上加工のオプション費用が発生します。

いかがでしょうか?天井の掘り上げ加工を行った後にカーテンレールを取り付けることで、無駄なラインが視覚から消えてより広い空間に仕上げることが可能です。また、天井の掘り上げ加工まで必要無いといった場合には、カーテンレールの天井取付でも同じような効果が期待できます。

ぜひ 検討してみてください。

 

 

スタッフブログ Blog!

アーカイブ