濡緑のある平屋 | Life plus home(ライフプラスホーム)
Our Works
Completed in 2021.05

ARCHITECTURAL DATA

延床面積
94.75㎡(28.66坪)
敷地面積
297.17㎡(89.89坪)
間取り
3LDK

濡緑のある平屋

「濡縁」とは=
家の外壁から張り出した、縁側のことです。
室内から裸足のまま出て外を楽しむことができます。

濡緑で楽しむ、家族の時間。
シンプルで快適な暮らし。

心地よい日光が取り入れられ、南と北に設けた窓から気持ちいい風が吹き抜ける。

【見学予約受付中】

窓や戸を開けると子どもたちがグルグル走り回れる、のびのびとした間取りになっています。

全体に統一された素材感は、
家の一体感と広がりをつくります。

心地よいシンプルな濡縁

一直線の縁側と外へとつながる視線で広がりを作っています。

庭は外から見えにくい形状。
プライベートな空間でくつろげます。

リビングは南の庭と北の庭を眺められ、風が通る一番心地いい空間です。

庭を身近に使えるデッキスペース(濡縁)。
腰掛けたり、ゴロゴロしたり、洗濯物を干したり、多様な使い方のできる空間です。

雨が降っていても大丈夫なポーチ。
壁と軒天の板張りが暖かく帰りを迎えてくれます。

リビング・玄関・寝室の間接照明やダウンライトが明暗をつくり、心地よい落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

全体を見渡しやすい司令塔のようなキッチン。家事をしていてもコミュニケーションが生まれます。洗い場の手元は隠れるよう備えており、パントリー収納も充実。

縁側と繋がる畳コーナーは、お昼寝やゲストの居場所などに活用できる便利な空間です。

寝室ではクローゼットとの仕切りを高い腰壁とし、広がりを持たせています。